*

睡眠薬の種類と効果の強さを知って自分にあったモノを購入しよう

睡眠薬の効果

睡眠薬を服用すれば、ぐっすり眠れるという話はよく聞きます。

また、この他にも

「この睡眠薬は作用が強いからよく効く」

「この睡眠薬は弱いから副作用もなくて安心」

というようなことも聞きます。

しかし、実際には睡眠薬に強弱はありません。

睡眠薬によって配合されている有効成分は異なりますが、それぞれの成分で効果の現れ方が変わる程度です。

 

では、睡眠薬の種類はどのようにして分けられているのでしょうか?

それは、作用の時間や現れ方です。

 

他のページでも不眠症のタイプについて紹介したと思いますが、睡眠薬を服用して症状を解消するためには、不眠のタイプに応じて睡眠薬を選ぶ必要があります。

ここからは、不眠症に合った睡眠薬の選び方をお教えします。

4つの睡眠薬と選び方

睡眠薬には効果が長時間作用するものと、短時間しか作用しないものがあります。不眠症のタイプに応じて適した効果の持続時間が変わってきます。

まず、睡眠薬にはどういった種類があるのかご紹介します。

〈超短時間作用型〉

睡眠薬の効果が3~4時間で消失する

〈短時間作用型〉

睡眠薬の効果が5~6時間で消失する

〈中間作用型〉

睡眠薬の効果が7~8時間で消失する

〈長時間作用型〉

睡眠薬の効果が9~10時間で消失する

 

このように、効果が持続する時間は睡眠薬によって大きく違います。

基本的に、短時間しか効果が持続しない睡眠薬というのは効果が現れるまでの時間は短く、長時間効果が持続する睡眠薬というのは効果が現れるまでの時間は長いです。

 

睡眠薬を飲むのであれば、長時間効果が持続するほうがいいのではないか?

と思うかもしれませんが、寝付きが悪い方が長時間作用型の睡眠薬を服用すると、寝付けないという症状は改善されず、朝起きても薬の作用が残っているので眠気が続いてしまいます。

よって、効果が長く続くほどよいということではありません。

 

現在、個人輸入代行サイトではいろいろな種類の睡眠薬が販売されていますが、それぞれの薬で効果の作用時間は異なります。

そのため、購入するといった場合には、自分の不眠タイプを知った上で選ぶ必要があります。

自分の不眠タイプと睡眠薬の種類を調べずに購入すると、睡眠薬を飲んでいるのに全く症状が改善されない…ということとなります。

そうすれば、せっかく購入した睡眠薬が無意味なものとなってしまいます。時間もお金もムダにしないために、自分の症状にぴったりの睡眠薬を見つけましょう。

睡眠薬が心配な方には…

睡眠薬は正しく服用すれば副作用の心配はありません。

しかし、それでも睡眠薬を服用するのは怖いという方もなかにはいるでしょう。

もちろん、睡眠薬を服用せずに快適な睡眠を手に入れることは不可能ではありません。

ただ、いち早く快適な睡眠を手に入れるためには睡眠薬に頼るのが一番です。

 

もしも、睡眠薬は抵抗があるけど興味があるという場合には、サプリメントの服用をおすすめします。

サプリメントというのは医薬品ではなく、健康補助食品の一種です。

あくまで健康をサポートするためのアイテムとなります。そのため、副作用が起こることはなく、安心して服用することができます。

その分、すぐに効果が現れるということはありませんが、医薬品に抵抗を感じている方には適した商品でしょう。

オススメのサプリメント

個人輸入代行サイトでも販売されている「タガラ」は、快適な睡眠をサポートするサプリメントです。

この他にも似たようなサプリメントがたくさん販売されていますので、飲みやすそうなものを試してみると良いでしょう。

睡眠をサポートしてくれるタガラは、天然成分から作られているサプリメントです。

海外では「自然界の睡眠薬」として広く用いられています。

タガラの有効成分であるカノコソウというのはバレニック酸が豊富に含まれています。

この成分には高ぶっている神経を鎮め、心をリラックス状態に導きます。そして、上質な睡眠がとれるような体にしてくれます。

睡眠に不満を感じているという方だけではなく、心身共にストレスを感じている方にもおすすめのサプリメントです。

 

サプリメントは毎日1回適量を服用するといった服用方法となります。

しかし、医薬品と違って服用する時間をきっちり守らなければならないということはありませんし、飲み忘れても問題ありません。こういった点からも薬より試しやすいです。

サプリで効果を実感できない場合は?

タガラなどのサプリメントを服用することで、不眠症を改善することができます。

ただ、サプリメントは医薬品と違って即効性はありません。そのため、短期間で不眠を改善したい場合には向いていません。

また、サプリを1ヶ月程度服用しても効果を実感できない場合、他の方法で不眠症改善をすることをおすすめします。

 

病院へ行くことに対して抵抗を感じている場合には、個人輸入代行サイトを利用して睡眠薬を購入しましょう。

また、睡眠薬の服用に抵抗を感じている場合には、病院で薬物療法以外の方法で治療を行なうと良いでしょう。

 

このように、不眠症治療にはいろいろな方法があります。そのため、必ず自分に合った不眠改善方法が見つかります。

つらい症状を辛いと思うだけではなにも変わりません。しかし、何か行動を起こすことによって悩みは解決に近づきます。

眠れないという悩みから開放され、ぐっすり眠り、スッキリ目覚めましょう!

自分にあった睡眠薬を探してみる

睡眠薬とその口コミなどを見る

睡眠薬のことをもっと知りたい

睡眠薬の副作用について
睡眠薬の種類と効果について

不眠症のことをもっと知りたい

不眠の原因について
不眠症を改善する5つの新習慣
不眠症が引き起こす悪影響


公開日:
最終更新日:2018/02/08

PAGE TOP ↑